Category: 未分類

記帳代行してもらう

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

バーチャルオフィスの中には記帳代行サービスを提供しているところがあります。これを利用することによって、会社の経理や会計を任せることができるでしょう。特に小さな会社を経営しているケースがバーチャルオフィスの利用者の中には多いです。自分で会計や経理をしているというケースもあるでしょう。それではミスが発生する可能性が高いです。記帳代行を利用できれば、面倒な業務をすべてバーチャルオフィスにやってもらうことが可能です。

書類このサービスは必要な資料を送ればそれをまとめて記帳してくれます。通帳のコピーや領収書、請求書などを毎月用意して、それをまとめて預けるのです。それを基にして会計士が記帳をしてくれます。もし追加で確認したい事項があったり、追加で必要な資料がある場合には、そのことをメールですぐに連絡してくれるでしょう。必要な追加資料を送付します。

そして、最終的には成果品を送ってくれます。メールで送ってもらえるでしょう。賃借対照表や損益計算書といった資料を作成してもらうことができます。これを毎月繰り返し行ってもらえるでしょう。年間の財務状況をグラフにして報告してくれるところもあります。こちらを活用することによって、ビジネスにとても役立つでしょう。


FAX転送サービス

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

パソコンバーチャルオフィスの提供するサービスの1つにFAX転送サービスがあります。こちらは番号を提供してもらい、そこに受信されたFAXを指定した方法によって転送してもらうというものです。通常、FAXを受信するにはFAX機を用意しなければいけません。しかし、今ではFAXを使っていないという方が大半でしょう。そのような方でもFAXを受けられるようにしたのが転送サービスです。受信されたFAXはPDFデータとして変換されて、それをネット上で受け取ることができるのです。これによって、FAX機を持っていない方であっても、ビジネスでFAXのやり取りができるようになるのです。

転送してもらうFAXのデータについてはパソコンや携帯電話によって受信することができます。これはさまざまなメリットがあるでしょう。ペーパーとして出力されることがないため、そのアカウントを知っているもののみがFAXの内容を確認できるのです。そのため、秘匿性のある情報を受け取りたいときにも便利でしょう。ネットにつながっている環境さえあれば利用できるのです。

転送サービスの中には単にFAXを受信できるだけではなくて、こちらからFAXを送信できるようにしてくれるサービスもあります。こちらも活用するともっと便利になるでしょう。

続いてバーチャルオフィスの記帳代行サ―ビスについて説明していきます。


バーチャルオフィス

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

キーボードビジネスをする際にはオフィスが必要となります。会社を起業することになったり、あるいは個人でビジネスを始めたり副業をすることになったり、それぞれの場合においてオフィスの必要性が検討されるでしょう。オフィスというのは、これまではビルの一室を借りて、そこに構えるという携帯が一般的でした。それほど広いスペースを必要としないならば、オフィスを共同で使用するというサービスもあります。オフィスとしての空間を借りることになるのです。

あるいは自宅でビジネスをしているという方もいます。自分の家や部屋そのものをオフィスとして活用するのです。しかし、この場合はプライバシーの問題があります。プライベートの空間との境目がなくなってしまったり、信用してもらえないというケースもあるでしょう。

このようにオフィスのあり方にはいろいろなタイプが存在しているのですが、最近はバーチャルオフィスという新しいタイプのオフィスが注目されるようになっています。バーチャルオフィスを利用することによって、いろいろなメリットを得ることができるのです。さまざまなサービスが用意されており、便利なサービスとなっています。最低限のオフィス機能を持っており、住所や電話番号も得ることができます。しかし、実際にオフィスを借りる場合と比較すると割安で済むのです。そんな便利なサービスであるバーチャルオフィスについて紹介しましょう。どのようなサービスがあるのか、詳細を紹介します。

まずはFAX転送サービスについて紹介していきます。